以前ナースコスプレをした恋人とのエッチ経験はありますが、病室でリアル看護師さんとエッチをした経験は残念ながらありません。おそらくほとんどの方が経験されていないと思うのですが、皆さんはいかがでしょうか。
 では実際に看護師さんが病院内で患者とエッチするケースがあるのでしょうか?
 以前知人の看護師さんから聞いた話をご紹介しますと、「昔から男性は白衣に憧れる傾向があって、看護師が病院で患者(もしくは医師)とエッチするような妄想を抱く人が多いようで、それを裏付けるかのようにAVやアニメがたくさん制作されている。でも実際は看護師の仕事はかなりハードであり(特に夜勤は職員が少ないので)そんなことをする暇なんてない。というか、神聖な職場でそんなことをしようなんて全く思わない。それとふだん患者さんの下の世話をしたり身体を拭いたりしているわけだからナース服ってすごく汚いものなの。患者さんだって風呂に入れなかったりで決して清潔とは言えないので、たとえ好感の持てる人がいたとしてもエッチの対象として見る気になんかならない」と語っていました。
 これは結構多くの看護師さんの本音ではないでしょうか。
 まれに患者と恋愛に発展し結婚に至る人たちもいますが、そんな人たちでも病室でエッチなんてケースは可能性が極めて低いと言っていいのではないでしょうか。
 男性のロマンを壊してしまうような話をして申し訳ありませんが、看護師さんの名誉のためにもこの件はぜひ記しておきたかったのです。


※ ナースキャップは過去のロマン

 ナースといえば、白いナースキャップにワンピースがトレードマークだったが、現在ナースの服装は変わりつつある。
 まず、現在多くの病院でナースキャップは廃止されている。
 衛生面の問題があるからだ。ナースキャップを毎日洗濯することは困難で、頭部の皮脂やフケが付き、感染源になる恐れがある。また、機能面では、処置中に器具にひっかかるなどして、作業の邪魔になることも懸念されている。
 またスカート姿より、パンツスタイルが主流になりつつある。現場で忙しく立ち働き、患者を介助することが多いナースにとっては、裾を気にしなければならないスカートより、パンツスタイルが便利だからだ。また、病態の急変にも迅速に対応できるよう、サンダルよりスニーカーを採用するところが増えた。
 そのほか、手元に近い袖口の汚れは衛生問題につながるため、看護師の制服は年間を通して半袖がスタンダードだ。ユニフォームの色は、白だけでなく、エンジや淡いピンク、青、グリーンなど病院により異なる。








<白衣での濡れ場をスライドショーで閲覧>



<白衣での濡れ場を固定画像で閲覧>
白衣でセックス01 白衣でセックス02 白衣でセックス03 白衣でセックス04 白衣でセックス05
白衣でセックス06 白衣でセックス07 白衣でセックス08 白衣でセックス09 白衣でセックス10
白衣でセックス01 白衣でセックス02 白衣でセックス03 白衣でセックス04 白衣でセックス05
白衣でセックス06 白衣でセックス07 白衣でセックス08 白衣でセックス09 白衣でセックス10













未知の星
ナースにまつわる官能小説がたくさん読めます

















夜学問

トップページ




inserted by FC2 system