激甘体位『虹の架け橋』




女性が一度は憧れるお姫様抱っこ。街中でされるには恥ずかしすぎるけど、セックス中にしてもらうのであれば、
恋愛初期の甘酸っぱいドキドキ感を味わうことができて盛り上がるはず。

<方法>
対面座位の一種である。
男性が胡坐をかいた上に、女性は性器が横座りをして挿入する。
早い話が、座った状態でお姫様座りをすると考えたらよいだろう。

<男性のメリット>

女性が足を閉じている状態なので、女性器がかなり閉まる。
また女性をゆりかごのように動かすとペニスが左右に振られるという、これまであまり経験したことがない感覚を味わうことができる。
男性はあぐらで座っているので安定した楽な体勢となる。
女性が男性の腕をまわすとより姿勢が安定し、男性が手を使ってクリトリスや乳首に愛撫をすることができる。

<男性のデメリット>

女性の全体重を太ももで受け止めることになるので、この体勢で突き上げるためのパワーが必要となる。
長時間に及ぶと膝が痛くなる。

<女性のメリット>

変則的な横方向からの挿入なので膣の横から前にかけていつもとは違う強い刺激を感じる。
男性に強く抱きついたりキスをすることができるので、とても安心感ある体位といえる。
男性の腕力が強く姿勢が安定しているようなら、女性は片手を自由にでき、自分でクリトリスをいじることもできる。

<女性のデメリット>

やや窮屈で動きにくいのが難点。
男性に全体重を預けることになるので、重いかもという不安がよぎり快感に集中できないかもしれない。

【効果】

Gスポット 〇
Pスポット ☓
クリトリス ☓

<まとめ>
虹の架け橋は、男性と女性が息を合わせないと難しい体位だが、
この体位を行なえる関係になれたなら、二人の親密度はより高まることだろう。
男女ともに腕の力が必要な体位なので、長い時間行うのは避けよう。





虹の架け橋01 虹の架け橋02 虹の架け橋03 虹の架け橋04 虹の架け橋05
虹の架け橋06 虹の架け橋07 虹の架け橋08 虹の架け橋09 虹の架け橋10






画像提供:恋恋~恋にエロはつきものよ~












夜学問

トップページ







inserted by FC2 system